works

みどり台に建つお家

「みどり台に建つお家」

前面道路からちょっと見上げる敷地に建つ「みどり台に建つお家」
計画段階で道路との高低差は約1m。
向かって右側には同じ高さの空き地。その一方には既存住宅。
そうそう、近隣との高さの兼ね合いも忘れずに。いざ計画。
高低差のある敷地の場合、基礎部分の立上高が高くなり、
中途半端なプロポーションとなる事が多い。
そこで、玄関アプローチを道路面ぎりぎりまで突き出し
アプローチ部の屋根を通常の高さよりも高く設定し
全体の印象を「縦長なプロポーションの家」となるようにした。
このように、いろんな敷地に対して様々なカタチが生まれる。
このことが、装飾では無く、本当のデザインだと思う。

floor plan

detail

敷地面積 229.90㎡ (69.54坪)
延床面積 119.24㎡ (36.07坪)
竣工年月 2009年
工法 木造在来軸組工法(外張断熱)
建築地 千歳市