works

大自然が寄り添う千歳市みどり台の敷地。
「涼」のオーナー様と弊社には大切な繋がりがある。
オーナー様のご実家は弊社住宅。
4年間、家族の住まいを見続けて、自ら叶え構えた器は「涼(りょう)」。

涼は将来的に美容室となる、家と店舗の2つの顔を持つ器。
自然を望みながら涼やかな気持ちの良い空間で、来店するお客様にリラックスしてもらえるように。
また、お友達のように気軽に呼んで、可愛がってもらえるお店にしたいという想いが込められた器。

家でも、ロケーションを楽しむために大きな開口部を。
開口部周囲には耐震開口フレームを設け、機能性を持ち合わせた設計プランとロケーションが調和された。
さらに、緑に近いリビングの床を下げ、ダイニングから屋外まで、視線の抜け道を通す。
客席に高低差がある映画館のような感覚。

この二つの器を繋げるのは、緑の渡り廊下。
店舗と居住空間、互いの音や香りを遮断する。
また、店舗のエントランスとしての役目もあり、屋外から玄関ドアを開けると、正面に広がる緑。
空間と景色の移り変わりが不思議な抜け感を出す。

世代を超えた、人と人との繋がり。
弊社社屋、家と店舗、器の繋がり。

floor plan

detail

敷地面積 232.98㎡(70.47坪)
延床面積 139.94㎡(42.33坪)
竣工年月 2012年3月
工法 木造在来軸組工法
建築地 千歳市