works

庭と暮らす家

どちらが良いか?
良い利便性で、近隣に囲まれた場所。
どちらが良いか?
利便性は悪いが、ロケーションも開けた場所。 どちらが良いか?…
決められない。
しかし、建築的に解決する方法は…
利便性は変えられない。
でも、環境なら換えられる。

こんなコンセプトから生まれた
「庭と暮らす家」
近隣との接点を壁で囲い、視界を閉ざし、光を入れる。
自分の敷地にロケーションを創る。
ごくごく単純な発想。

家の内と外、生活の空間を広げてみる。
敷地全体と暮らしてみる。
「庭と暮らす家」

floor plan

detail

敷地面積 223.80㎡(67.69坪)
延床面積 117.58㎡(35.56坪)
竣工年月 2010年8月
工法 木造在来軸組工法
建築地 千歳市