works

札幌市リノベーション / 基礎のみを残してフルリノベーション

基礎の形が決まっているなかで最大限のことを

奥様のご実家だった建物をフルリノベーション。基礎のみを残して要望をたくさん盛り込んだ住宅が完成。


子供が小学生になる前に定住したいと思っていました。ホームメーカーを選ぼうと思い、様々な建築会社さんを見ている中である会社さんにお願いする事を決めていました。

そんな中、インターネットでアートホームさんを見つけて、無垢材が標準だったこと、リノベーションが出来ること、また僕が3歳まで北見市に住んでいたこともあり、縁を感じてアートさんに決めました。

要望は、まず子供の部屋は公平にすべて同じ大きさに揃えたかったことが絶対条件。
プロジェクターセットもリビングに置きたかったですし、妻からもキッチンの横幅は2m75cmのタイプ、ダイニングテーブルも2.1mのダイニングを見てから、絶対これを使いたい!という要望がありました。

そして、リビング階段も。とにかくたくさんの収納箇所が一番の希望だったので、この間取りになりました。
陽の光をふんだんに取り入れたかったので、照明を極力抑え、大きな窓を設けました。
最小限の照明の中に船乗りだった義理の父から受け継いだ船舶照明を、玄関からLDKに行く通路に取り付けました。
義理の母からは、掘りごたつに収納をつければ良かったと話を聞いていたのでこちらも取り入れています。

基礎の形が決まっているので、その制限の中で最大限やりたい事、子供のために考えを盛り込んだ、そんな家です。
元々あるベースに合わせてさまざまなものの寸法を決めていったので、妥協したところもありますが、とにかく収納が多いので家全体でスッキリと暮らせています。

住んでみて、子供が家の中で楽しんでいることや、DIYで作ったウッドデッキで家族並んで朝食を食べたり、外でBBQをしたり、家の中と同様にアウトドアリビングも楽しんでいます!

 

札幌市のリフォーム・リノベーション事例

 

H邸

所 在 地 / 札幌市
延床面積 / 50坪
施工期間 / 4ヶ月
竣 工 年 / 2016年
施工内容 / 基礎のみを残したフルリノベーション
家族構成 / ご主人様38歳・奥様36歳・お子様6歳・5歳・2歳


 

リノベーション・リフォームに関するご相談はお気軽にお問い合わせください。

 

 

detail

敷地面積 -
延床面積 50坪
竣工年月 2016年
工法 リフォーム / リノベーション
建築地 札幌市

この事例の特徴